妻の浮気

一度浮気した人は何度でもやると言いますが実際どうなのでしょう。

手痛い仕打ちを受けてやめる人もいれば、懲りずに繰り返す人もいます。

 

この辺はギャンブルに似ています。

ギャンブルで借金まみれになってしまい猛省して更生する人もいれば、懲りずに抜けだせない人もいます。

反省して一時的に改めることができても、喉元過ぎればなんとやらということもあるので、最終的にはその人の意志と性格の問題です。

 

猛省しても、ふとした時に昔の悪い癖が再発してしまう可能性はあるので、心の底から反省するくらいの仕打ちを受けないと繰り返してしまいます。

今回は、何度バレても浮気をやめられなかった奥さんの事例をご紹介します。。

 

浮気を繰り返す妻

 

探偵事務所に相談に来られたのは40代半ばの真面目そうな男性でした。

お話を伺ってみると奥さんが浮気しているらしいとのこと。

 

どうやら浮気相手は奥さんが勤める会社の同僚で、旦那さんの友人が仲良さげに歩いているのを目撃したそうです。

旦那さんには奥さんが浮気しているという確信があるようで、その場で依頼をいただきました。

 

旦那さんの話によると、奥さんは水曜日に帰宅が遅くなることが多いので、その日が怪しいとのこと。

浮気相手の目星もついていたので調査はスムーズに進み、数日で奥さんと浮気相手が密会している現場を発見。

二人は食事をした後でラブホテルに行き、確実な証拠を撮影しました。

 

旦那さんに証拠写真をお渡しすると、うなだれたまましばらく黙りこんでいました。

とりあえず、奥さんにこの写真を見せて話を聞くそうです。

 

その後の経過は

家

一ヶ月程して、旦那さんから連絡がありました。

どうやら、今回だけは不倫を許すことにしたそうです。

自分にも至らない点があったからと反省されていました。

 

ただ、浮気相手の男性には慰謝料を請求して、奥さんは退職することになったそうです。

旦那さんと奥さんの間でどんなやり取りがあったのかはわかりませんが、気の良さそうな旦那さんだったのであまり怒れなかったのではないでしょうか。

 

簡単に許してしまえば、浮気した人は調子にのって繰り返すので、離婚しない場合でも何かしらの形で償わせる必要があります。

優しすぎるというのも問題があるのです。

 

欲望に忠実な奥さん

 

そもそも、浮気調査をしている時点で奥さんは変わった人だなと思っていました。

普通は浮気がバレないように警戒するものですが、奥さんは警戒心が薄すぎでした。

 

共通の知人に不倫デートを目撃されるなんていうのも脇が甘いです。

というか、最初から「別にバレてもいいや」という気持ちだったのかもしれません。

奥さんには、不倫がバレても離婚されないという自信があったのでしょうか。

実際、旦那さんは簡単に許してしまったわけですし。

 

この奥さんは金遣いも荒いようで、身に着けている物は高そうなブランド品ばかりでした。

旦那さんの話では、奥さんはクレジットカードで買い物をしまくっていて、肩代わりしたこともあるそうです。

男癖が悪く、金銭感覚が荒いとは目の前の欲望に忠実すぎる人なのでしょう。

 

再び浮気する奥さん

浮気

最初の依頼から1年ほど経って、再び旦那さんが探偵事務所を訪れました。

その姿は見る影もないくらいゲッソリしています。

 

お話を聞くと奥さんが再び不倫しているかもしれないとのこと。

旦那さんは相当ストレスが溜まっているのか、早口で奥さんの愚痴を話し始めました。

 

奥さんは元々控えめな性格だったそうですが、最初の不倫が始まった頃から性格が変わってきたそうです。

金遣いが荒くなったのも不倫がきっかけかもしれません。

 

旦那さんとのセックスは別人のようにアクティブになったそうです。

これまでは受け身だった奥さんが自分から色々と要求してくるようになったようで、聞いている方が恥ずかしくなる内容まで語ってくれました。

 

女性が浮気した場合は、旦那さんとの性交渉を拒むようになるケースが多いですが、中には両方とやりまくっている女性もいます。

浮気相手に仕込まれたのか、性に目覚めたのかわかりませんが突然アクティブになったら、「もしかしたら・・」と思った方がいいかもしれません。

 

旦那さんの話を一通り聞いた後で、調査の計画を立てました。

まあ、あのガードの緩い奥さんが相手なので今回もすぐに終わるだろうと思っていました。

 

そして案の定、今回も数日で調査終了。

浮気相手の男性が住むマンションやラブホテルに入っていく写真を撮影しました。

男性の方はキョロキョロして周囲を警戒している感じでしたが、奥さんは相変わらずのご様子でした。

 

さすがの旦那さんも離婚を決意

 

一度は不倫を許した旦那さんでしたが、さすがに二度目は許さないみたいでした。

二度目の浮気相手は職場や友人関係ではなく、ネットで出会ったみたいなので明らかな確信犯です。

 

おそらく、奥さんの浮気癖は今後も治らないでしょう。

調査すれば他にも男が出てきそうな感じもします。

有利に離婚するために提携している弁護士を紹介して、この案件は終了となりました。

 

旦那さんの話では、奥さんも昔はそんなに悪い人ではなかったそうです。

人間何がきっかけで変わってしまうのかわかりませんが、恋愛関係が最も人を変えるのではないでしょうか。

 

今回のケースとは逆ですが、旦那さんが

「浮気がバレても離婚はされないだろう」

と思っていることは多いです。

 

女性が一人で生きていくのは難しいので、離婚はされないと高を括っているのでしょう。

でも、他人の考えなんてわからないもので、予想に反して離婚を請求されることもあります。

「夫(妻)はこういう性格だから大丈夫」

と知った気になるのは危険です。

呑気に浮気している旦那さんを尾行して、着々と証拠を積み上げるケースはいくらでもあります。

 

<おすすめ記事>

>>浮気を放置しても悪化するだけ、被害者が動かないとおわらない