キャバクラの女の子と浮気している男性もけっこういます。

店内でお酒を飲んだり、同伴やアフターでご飯に行くくらいならセーフですが、肉体関係をもってしまうと不倫になります。

 

ところで、キャバクラに通う男性の目的って何でしょう?

たまに、仕事や家族の愚痴を話すために飲みに行っている男性もいますが、多くの場合はH目的で通っています。

真剣に好きなのか、遊びなのかは人それぞれですが、やはり高いお金を払うのですからそれなりの見返りを求めるものです。

 

今回は、「旦那がキャバ嬢を妊娠させたかもしれない!」と相談に来られた奥さんのお話です。

 

キャバクラにハマった旦那さん

 

相談に来られたのは40代の女性で、旦那さんは会社員です。

最近、奥さんに隠れてメールをしていることが多く、月に2回ほど外泊するようになったそうです。

 

浮気を疑った奥さんはこっそり旦那さんの携帯をチェック・・

するとキャバ嬢らしき女性とのラブラブなメールが出てきました。

 

それだけならまだしも、メールの内容が驚愕のものでした。

「〇〇さん(旦那の名前)の子供がほしい」

「迷惑はかけないから愛の結晶がほしい」

などの内容です。

旦那さんもまんざらではないようで、ラブラブなやり取りが続いていました。

 

メールの内容からしても肉体関係にあることは明らか・・。

どうやら旦那さんは1年くらい前からキャバクラにハマっているようでした。

 

奥さんもかなり錯乱

ヒステリック

相談に来られた奥さんはちょっとヒステリックを起こしていました。

浮気されたのは勿論ショックだと思いますが、相手が水商売の女性なのは不幸中の幸いです。

 

多分、キャバ嬢の女の子も本気で旦那さんの子供を産むつもりなどないでしょう。

でも、奥さんは夜の商売がどんなものか知らないようで、

「すでにキャバ嬢は妊娠しているかも!!」

「堕ろしてもらうことはできるのか」

と慌てていました。

 

まず奥さんに落ち着いてもらったところで、今後どんな風に調査するかを話し合いました。

奥さんは今のところ離婚までは考えていないようです。

話し合いの末、二人を尾行して撮影し不倫の証拠が撮れればキャバ嬢の子に慰謝料を支払ってもらう、というのがオーソドックスなやり方で調査することになりました。

 

キャバ嬢の子が、旦那さんが既婚者であることを知らなければ慰謝料は請求できませんが、メールの内容からして知っていることは明らかでした。

不貞の証拠が撮れなくても、キャバクラに入る写真があれば、旦那さんにキャバクラ通いをやめるよう説得することができます。

 

奥さんの話によれば、旦那さんは月に2回ほど朝帰りすることがあるそうです。

おそらくキャバクラに行った後、アフターに行っているのでしょう。

 

二人が会う時間帯も場所もわかっているので、調査はスムーズに進みました。

旦那さんは夜11時くらいにキャバクラに入っていき、閉店後に女の子と合流、ご飯を食べてホテルに行く姿を撮影しました。

 

4人で話し合い

話し合い

奥さんの希望で奥さん、旦那さん、キャバクラの子、探偵の4人で話をすることになりました。

私から調査内容をまとめた報告書と、これが法的な証拠になること、奥さんは女の子に慰謝料を請求している旨をお話しました。

 

旦那さんもキャバ嬢の子も呼び出された時点で覚悟していたでしょうから、すぐに同意していただきました。

奥さんはキャバ嬢の子に殴りかかりそうな勢いで罵詈雑言を浴びせ、女の子は泣き出してしまいました。

 

奥さんは

「あんたには一生かけて償ってもらう」

と言っていましたが、相手の年齢や収入も考えて慰謝料はそれなりの金額に落ち着きました。

 

ちなみに、当然キャバ嬢の子は妊娠などしていません。

多分、それがこの子の営業スタイルなのでしょう。

 

旦那さんはキャッシングでキャバクラに通うお金を作っていたようで、借金をかなり作ったそうです。

最初は月に1回ほどストレス解消で通っていましたが、次第に彼女の存在が大きくなって歯止めがきかなくなったそうです。

 

浮気した旦那さんが勿論悪いのですが、奥さんのヒステリックもかなり激しく、旦那さんが外に癒しを求めたのもちょっとわかります。

 

今後は、旦那さんはさらに家に居づらいでしょうし借金の返済もしていかないといけません。

いっそう離婚した方が楽かもしれませんが、浮気した旦那さんが離婚を請求できるはずもありません。

 

探偵は調査の一環でキャバクラに潜入することがありますが、既婚男性と不倫しているホステスはごまんといます。

相手が水商売であろうと肉体関係をもてば不倫ですから、その償いはしてもうら必要があります。

 

余談ですが、調査対象がキャバクラ関連だと、調査員も夜勤で働くことになります。

仕事が立て込んでいればほとんど寝れない日々もあるので、体調を崩して辞めていく人も多いです。

 

<おすすめ記事>

>>浮気を放置しても悪化するだけ、被害者が動かないとおわらない