お金

相談に来られた方に

「完全成功報酬という形で依頼することはできますか?」

と聞かれることがあります。

 

浮気の証拠を掴めれば報酬を支払うけど、証拠が出ない場合は1円も支払わないということです。

着手金などもないので、証拠が出なかった場合、探偵は完全なタダ働きになります。

 

依頼主かられすればリスク0の料金体系ですが、浮気調査は依頼主の思い過ごしだったという可能性もあるわけで、探偵社のリスクがとても大きいです。

 

完全成功報酬で仕事を受けている探偵社は少数派です。

私の勤め先を含め、大半の探偵社は調査した時間に応じて料金を頂きます。

 

探偵社を経営するのにも、従業員を雇い、機材や設備を整え広告を出したりする必要があるので、完全成功報酬は難しいと思います。

 

もし、完全成功報酬で調査するなら

・ターゲットは確実に浮気している

・いつどこで会うのかが明確になっている

くらいの条件が揃っていないと難しいです。

 

密会する場所と時間がわかっていて、探偵は撮影するだけでいいなら完全成功報酬でもいいかもしれませんが、基本的に難しいでしょう。

 

広告やホームページで完全成功報酬を謳い文句にしている探偵社も、実際に相談すると

「その条件では完全成功報酬は無理ですね」

と言うかもしれません。

 

あるいは、「成功」のハードルが法的な証拠ではなく、もっと低いのかもしれません。

実際、何をもって成功とするかが曖昧なために、トラブルになるケースもあるようです。

 

完全成功報酬は依頼主にもリスクがある?

浮気調査

金銭面では依頼主にノーリスクの完全成功報酬制ですが、浮気調査が成功するかという点ではリスクがあります。

 

完全成功報酬で働いている探偵の立場からすれば

「この調査は証拠を取るのが難しそうだし白ってことでいいや」

と投げやりの調査をするかもしれません。

お金を頂いていない以上、探偵にも責任がないので、こうなるのは仕方ない部分もあります。

 

また、完全成功報酬で依頼した探偵が

「調査の結果、浮気しているような行動はありませんでした」

と報告した場合、依頼主はその報告を信頼できるのでしょうか。

結局は疑念が消えずに、別の探偵社に行く羽目になりそうです。

 

親身に話を聞いてくれる探偵か

 

できるだけ少額で浮気調査をしたい場合は、安い探偵社を探すよりも調査日を絞りこんだ方がいいです。

 

3日程度の調査なら30万円ほどで済む場合もあります。

30万円も安い金額ではありませんが、それくらいの金額は浮気相手から慰謝料として取れるでしょう。

 

優良な探偵社ではすぐに契約せずに、依頼主の話を聞いた上で色々とアドバイスをしています。

浮気している可能性が曖昧な場合は、いきなり調査せずに、自分で探りをいれてみた方がいいです。

 

多いのは、ICレコーダーやGPSの設置です。

通販で買えますし、使い方も簡単です。

それで浮気している日や場所がわかれば、浮気調査はスムーズに終わります。

会う時間帯や場所がわかれば最高です。

 

別の手段としては、

「今度の週末は実家に帰らないといけないから」

と嘘をついて、調査対象を泳がせる方法もあります。

 

一人になれば高確率で浮気相手に会いに行くので、その日だけ調査して証拠を掴めることがあります。

いずれにせよ、費用面で失敗しないためには、依頼する前に探偵とよく相談してみることが大切です。

 

慰謝料の相場は状況次第で幅がありますが、大体100~200万円ほどです。

依頼主の中には事前に慰謝料を予測して

「この金額の範囲でとことんやってください」

と仰る方もいます。

 

依頼主からの情報が多いほど調査がスムーズになり、成功する確率も上がります。

まずは信頼できる探偵を見つけることが大切なので、いくつか相談してみるのがおすすめです。

探偵選びには以下のサイトが便利です。

参考:街角探偵相談所

入力した地域の探偵社から見積りをとり、比較することができるサービスです。

 

 

<おすすめ記事>

>>浮気を放置しても悪化するだけ、被害者が動かないとおわらない