週刊誌で読んだのですが「あなたは旦那さん(奥さん)とセックスレスですか?」というアンケートで5割以上の人がYESと回答していました。

 

セックスレスになる原因は育児とストレスが多いと思います。

女性は子供を産んでから子供中心の生活になり、そういう欲求が薄れてしまうのでしょう。

時間的にも体力的にも「それどころじゃない!」って状態だと思います。

 

また、旦那さんの立場からすると仕事でヘトヘトになり、そういう欲求が薄れてきます。

会社でストレスが溜まりまくれば、家に帰って奥さんを抱くなんて考えられなくなってきます。

それ以前に会話さえ少なくなってきます。

 

週刊誌の記事では対比でドイツ人の性事情についても書かれていました。

ドイツ人は日中に仕事をハイスピードで終わらせ、夕方以降は家族の時間を優先するそうです。

 

なので、セックスの回数も多く密度も濃いそうです。

こういう話になると「何でもかんでも外国と比べるのはおかしい」という意見がでてくるのですが、夫婦関係について言えばセックスは少ないより多い方がいいでしょう。

 

夫婦関係が良好かの一つの指標として「セックスの頻度」があります。

「寝室が別」なんてことになれば赤信号です。

セックスがあるということは当然会話もあるわけで、それだけで夫婦関係が良好に保たれる可能性はグンと高まります。

 

仕事や育児で大変なのは当然ですが、できる限りセックスはするべきものだと思います。

そして、パートナーから誘われたとき、余程の事情がない限りは断らない方がいいです。

 

今回は、旦那さんからのアプローチを拒み続け浮気されてしまった奥さんのお話をご紹介します。

子供ができて興味がなくなった奥さん

旦那さんも奥さんも30代の方です。

お子さんができてから奥さんはセックスどころじゃなくなり、旦那さんに誘われても断り続けてきました。

 

そして、旦那さんは会社の同僚と浮気。

奥さんはラブホテルのカードを発見したのです。

旦那さんは開き直っていて、

「浮気したのは悪かった。もう無理だから離婚しよう」

と言い出しました。

 

奥さんは「まさかそこまで・・」とショックを受けていました。

 

たしかに夫が悪いけど

この話は私のプライベートの知り合いの話なのですが、100%夫が悪いとも言い切れませんでした。

奥さんが子育てにかかりっきりなり、セックスどころじゃなくなったのはよく理解できます。

 

でも、旦那さんも我慢していたのでしょう。

そんな状態で魅力的な女性に出会ってしまい、突っ走ってしまったのです。

旦那さんがやったことは許されないことですが、その気持ちもわかります。

 

これは男性に限った話じゃなく、セックスレスで浮気する女性もいます。

一度セックスの頻度が落ちると、どんどん少なくなっていくと思います。

 

結婚すればパートナー以外の異性とはセックスできないのですから、性欲がある人にとっては地獄でしょう。

性欲って人間の3大欲求ですし、抑え続けるのは難しいです。

 

セックスが夫婦関係を左右すると言っても過言ではないと思います。

下品な下ネタではなく、真面目な話でそうなのではないでしょうか。

 

日本人のセックスが少ないのは、労働環境や子育ての環境が整っていないのも大きな原因だと思います。

社会の仕組みが変わることはないので、自分たちで工夫や努力をする必要があるのでしょう。

 

<おすすめ記事>

>>浮気を放置しても悪化するだけ、被害者が動かないとおわらない