「法は家庭に入らず」という言葉があるように、基本的に家庭内の問題に対して公権力はノータッチです。

もちろん、暴力をふるったとか著しく名誉を毀損したとなれば家庭内のことでも罰せられますが、大抵のことはセーフになってしまうのが現実です。

なので、浮気した奥さんや相手の男に復讐する旦那さんも後を絶ちません。

 

復讐という観点でいえば女性よりも男性の怒りの方が凄まじい傾向にあります。

奥さんが浮気された場合は、相手の女に罵詈雑言を浴びせたり、せいぜいビンタするくらいです。

 

でも、男性の復讐はゾッとするほど恐ろしいものもあります。

頭に血がのぼってカッとなりやすい男性の怒りは、命の危険を感じるほどヤバい時もあります。

 

離婚して慰謝料を取るくらいよりも、自らの手で復讐を果たしたいという旦那さんはけっこういます。

今回は浮気した奥さんと相手の男に復讐した旦那さんのお話をご紹介します。

 

家庭を放棄して男に狂う妻

 

今回の奥さんは空いた口が塞がらないほど自由奔放な女性でした。

30代の奥さんで浮気相手も既婚者なのでW不倫です。

奥さんは子供が2人いるにも関わらずほったらかしにして男と遊びに行っています。

 

旦那さんが

「お前浮気してるだろ!?

子供の世話もせずどういうつもりだ!」

と追求しても

「はぁ?証拠でもあんの?」

の一点張りです。

 

旦那さんは(それじゃあ証拠を掴んでやるよ)と奥さんの車にGPSとICレコーダーを仕込んだのでした。

しかし、奥さんも簡単に証拠を掴ませるほどバカではなく、密会するときは車を別のパーキングに停めていました。

 

ICレコーダーには奥さんと浮気相手の会話が録音されていて、その内容には旦那さんも驚愕したそうです。

その会話内容とは、「あなたがいれば他には何もいらない、子供だっていらない」というものでした。

 

旦那さんは子供たちのためにも何とか離婚は避けようと思っていたものの、(この女は子供にさえ何をするかわからない)と思い、離婚を決意したそうです。

 

旦那さんは

「妻の性格は知っているつもりでしたが、まさかここまでとは思いませんでした」

と話していました。

 

話を聞いてみれば、奥さんの自分勝手な振る舞いは今に始まったことではなく、元々の性格からして欲望に忠実なようです。

 

GPSはともかく、ICレコーダーで録音する場合は予想以上にひどい内容の会話が録音されることもあるので覚悟が必要です。

今後も離婚しないつもりの場合は、録音を試みるのはおすすめできません。

知らない方がいいこともあります。

 

浮気がバレても離婚は拒否する奥さん

 

旦那さんはGPSとICレコーダーの内容を奥さんに突きつけたものの、奥さんは

「そんなものは証拠にならない!なんなら裁判でもする?」

強気の姿勢です。

 

奥さんにとっては夫や子供がいて、さらに浮気相手もいるという今の状況が心地良いのでしょう。

浮気を認めて離婚してしまったら生活も危ういですし、それは避けたいようです。

 

子供の前でも平気でヒステリックを起こす奥さんに恐怖した旦那さんは、(一刻も早くこいつを何とかしないと)と思い、探偵に相談されました。

 

奥さんの行動パターンは

 

奥さんが浮気するときの行動は、仕事が終わったら車をパーキングに停車→別の場所で浮気相手の車に乗る→そのままホテルに行く、というものでした。

浮気相手の車はガラスも黒バリで正面からしか顔を確認することができません。

ホテルの駐車場では前向きに駐車しているので、車内の二人を撮影することは困難です。

奥さんの証拠を掴まれない自信はここからきていたのでしょう。

 

しかし、その程度の工夫で断念するようでは探偵業はやっていけないでしょう。

車載カメラなどを使い、しっかり証拠になる写真を撮影させてもらいました。

相手の男性もチャラそうな人だったので、あの二人ならお似合いのカップルかもしれません。

 

旦那さんは離婚を突きつけ・・

 

旦那さんは二人がホテルから出てくる写真を奥さんに突きつけて慰謝料と離婚を請求しました。

奥さんもこの証拠では反論できないとわかっていたのでしょう、素直に条件をのんだそうです。

財産もほとんど渡さないし、親権も旦那さんが取りました。

 

しかし、旦那さんの怒りは収まらず、浮気相手の自宅に行って相手の奥さんに証拠を渡したそうです。

さらに、奥さんの両親や職場の人、友人たちに奥さんが浮気して離婚したことを話して回りました。

SNSでも奥さんの浮気について投稿したそうで、なりふり構わず徹底的でした。

 

旦那さんのこれらの行動が名誉毀損にあたるのかといえば、あたるかもしれませんが、それで処罰される可能性は低いです。

そもそもの原因は奥さんにありますし、旦那さんの怒りにはもっともでしょう。

 

奥さんはすべてを失って家を追い出されたわけですが、その後どうしているのでしょうか。

家庭や子供があるのに男に狂うなんて、精神が病んでいるか未熟な人だったのでしょう。

 

子供ができて性格が変わる人もいますが、根本的に変な人は何があっても変わることはありません。

旦那さんの辛い気持ちも煮えたぎる怒りも理解できますが、いつまでもそんな人に構わず、自分と子供のためにこれからのことを考えていただきたいです。

 

それにしても、旦那さん丁寧な印象の人だったので、このような復讐にでたのは意外でした。

きっと、奥さんにとっても意外だったことでしょう。

他人が何を考えているかなんてわからないものですから、知った気になるのは危険ですね。

 

<おすすめ記事>

>>浮気を放置しても悪化するだけ、被害者が動かないとおわらない