近年は水商売や風俗で働く敷居が低くなっているようで、探偵への依頼でも夜のお店絡みのものが増えています。

よくあるのは「夫とホステスが浮気している」という相談なんですが、たまに旦那さんから相談を受けることがあります。

 

それが「妻が風俗で働いているかもしれない」というもの。

主婦がパートで稼げる金額はたかが知れているので、こういうお仕事に走ってしまうのでしょうか。

少し昔は、風俗はどうしようもなく切羽詰まっている人がやるもの、というイメージでしたが、今はごく普通の学生や主婦が働いているので驚きです。

 

男性は奥さんに貞淑さを求めるものですから、こんなお店で働かれると浮気されたも同然の気持ちでしょう。

今回は、奥さんが隠れて風俗で働いていた調査事例をご紹介します。

 

妻の本当の仕事とは

 

相談に来られたのは30代の男性で、最初は浮気を疑っていました。

奥さんは最近、コールセンターで働き始めたのですが、明らかに金遣いが荒くなったそうです。

コールセンターのバイトなんて時給はそんなに高くないですから、旦那さんは不信感を持ったわけです。

コールセンターは不倫の温床みたいな職場ですし、旦那さんが疑うのもわかります。

 

奥さんの金遣いからして、「妻は愛人を作ったんじゃ?」というのが旦那さんの予想です。

奥さんのクローゼットをこっそり見ると、とても主婦には手の届かないブランド品や宝石類があったそうで、奥さんに裏があるのは間違いありません。

 

明らかに不自然な妻の言動

 

旦那さんが疑う理由はもう一つあって、それは奥さんの言っていることが怪しいことです。

旦那さんが

「コールセンターってどんな対応をするの?

やっぱりマニュアルとかあるの?」

と聞くと奥さんは

「うん、そうだねー本当に色々なことがあるよ。

あっ!ところでさー」

と不自然に話題を変えてくるそうです。

 

「給与明細見せて」と言っても、「職場に忘れっちゃったー」とか「事務の人が中々出してくれないの」とか言い訳するそうです。

 

奥さんはこんな調子ですから、旦那さんが(こいつ本当にコールセンターで働いているのか?)と疑うのも当然です。

ともかく、奥さんに裏があるのは確かですから素行調査を開始することにしました。

 

奥さんが向かった先は

 

奥さんは旦那さんを送り出した後、昼前から出勤するそうです。

自宅の前で張り込んで奥さんの尾行を開始・・向かう先はごく普通のマンションでした。

 

(やっぱり、コールセンターの話は嘘だな、ここに男がいるのか?)

と思いつつ、奥さんがマンションから出てくるのを張っていました。

 

調査員はエントランス付近と駐車場のある裏の出口に別れて張っていたのですが、数時間後に駐車場の方から

「黒塗りのセダンの後部座席に奥さんが乗ってる」

と連絡を受けて車で追跡しました。

 

(後部座席に乗るのは知り合いにバレるのを防ぐためか?)とも考えられますが、そんなはずありません。

大方の予想はつくでしょうが、奥さんの職場とはデリバリーヘルスだったのです。

マンションは待機場所ということですね。

 

奥さんを乗せたセダンはラブホテルに入っていきましたが、デリヘルのドライバーが近くにいるので、探偵も無闇に突っ込むことができません。

ドライバーにバレれば後からヤクザ屋さんが来る可能性もありますから、ここは無理できません。

 

その後、奥さんが働いているお店を特定して指名して隠し撮りすることで、奥さんが風俗で働いている証拠を押さえました。

もちろん、探偵は奥さんと雑談しただけで一切触っていないと明記しておきます・・。

 

旦那さんの反応は・・

 

「調査の結果、奥さんは不倫はしていませんでした。

しかし、風俗で働いていることが明らかになりました」

と告げられた旦那さんはどんな心境だったのでしょう・・。

 

不特定多数の男を相手にしていたわけで、浮気されるよりもある意味ショックかもしれません。

お店に慰謝料を請求するわけにもいきませんし・・。

 

旦那さんと奥さんの間には子供はおらず、旦那さんの稼ぎだけでも生活は十分できるそうです。

それなのに風俗で働き始めた奥さんの動機はなんだったのでしょうか。

贅沢するお金がほしかったのか、刺激を求めていたのかわかりませんが、旦那さんは本当に気の毒です。

 

奥さんの言い訳は

「家計の助けになればと思って、1年だけ心を押し殺して働くつもりだった」

というものですが、ブランド品を買っていることからして苦しい言い訳です。

家計を助けたいなら普通のパートで働けばいいことですし、あんなバレバレの嘘が通用すると思っている時点で旦那さんのことを舐めすぎです。

 

調査が終わった後、一度だけ旦那さんから電話がありましたが離婚を考えているそうです。

不倫ではないとはいえ、奥さんとの信頼関係は崩壊してしまったので、離婚になっても仕方ないでしょう。

 

今回のような調査はレアケースですが、人妻を売りにした風俗店が多いことからしても、こういう奥さんはけっこう多いのでしょう。

旦那さん公認で風俗勤めしている人なんていないでしょうし・・。

 

不倫ではなくても信頼関係が崩れれば夫婦関係は危機に陥ります。

浮気かどうかに関わらず、パートナーに疑念をもっている時点で黄色信号ということですね。

 

<おすすめ記事>

>>浮気を放置しても悪化するだけ、被害者が動かないとおわらない