探偵事務所に相談に来られるのは夫や妻ばかりではありません。

彼氏彼女の関係で素行調査を依頼されるケースもあります。

 

最近は、結婚前の素行調査が増えているように感じます。

彼氏の勤め先や収入は本当なのか、借金はないのか、異性関係はどうかなどの身辺調査です。

 

婚約している人が相手の調査を依頼されることもあれば、結婚する人の親が調査を依頼されることもあります。

 

中には「結婚してしまえばこっちのもんだ!」と嘘をついている人もいますからね。

ちょっと借金があったり、年収をちょっと盛っているくらいならいいですが、婚約しているのに浮気していたり、勤め先を偽っていることもあります。

 

過去には

「わたし男友達とか一人もいないのー」

と言っていた女性が、初日の尾行で別の男性と二人で食事していたケースもあります。

 

男性が勤め先を偽っていることもあります。

同じビルにA社とB社が入っていたら、本当はA社に勤めていてるのにB社だと嘘をついて、名刺なんかも偽造しているんです。

そんなことをしても遅かれ早かれバレますし、嘘をつかないと結婚できないならしない方がいいと思うんですが・・。

 

今回は、中年カップルを素行調査した時のお話をご紹介したいと思います。

 

彼女の話はどこまで本当?

 

相談に来られたのは40代の気の良さそうな男性です。

お付き合いしている女性がいて、ゆくゆくは結婚を考えているものの、どうしてもプロポーズに踏み切れないそうです。

 

というのも、依頼主は初婚ですが、彼女はバツ1で子供も育てています。

離婚した理由は元夫の浮気や暴力が原因だと聞かされていました。

 

依頼主は

「僕と結婚したら、前のご主人とは会わないでほしい」

と頼んだのですが、彼女は

「子供の面会や養育費のことがあるから会わないわけにはいかない。

それに今では元夫のことは親友みたいに思ってる」

と言うそうです。

 

たしかに、離婚したら元夫が良き相談相手になったなんて話はよく聞きますが、再婚するご主人としては良い気分はしないですよね。

彼女は自分の親と子供と一緒に実家に住んでいるのですが、元夫が家に泊まりに来ることもあるそうです。

それって、籍を抜いただけで実質結婚しているようなものですよね。

単身赴任の家庭だってそんな感じですし。

 

再婚する依頼主さんとしては、彼女の元夫のことがどうしても気になるのでしょう。

それ以外にも、彼女の話は自分に都合のいいように言い換えられている感じがして、100%信頼し切ることができないそうです。

結婚するかを決断するためにも彼女の素行調査に踏み切ったのでした。

 

嘘だらけの彼女

 

彼女を尾行すると仕事が終わった後に男性と居酒屋に行っていました。

相手は元夫ではありません。

その男性とはかなり良い雰囲気で、腕を組んだり、肩に頭を乗せたりしていました。

 

彼女の職場や近所での噂も調査しましたが、男遊びの激しい人というのが彼女の風評です。

まあ察するに、男がいないと生きていけないタイプの女性なんでしょう。

別れた元夫と仲良くしていることもしかり、とにかく身近に男を作っておきたいんです。

 

近所の人の話によれば、彼女が離婚した原因は彼女の不倫にあるそうです。

彼女は離婚して不倫相手と再婚しようとしたもののうまくいかず、実家に戻ってきて、それから元夫が実家に出入りするようになったと専らの噂です。

依頼主と彼女は半同棲の状態だそうですが、これらの証拠や証言だけでも結婚がとりやめになるのは確実でしょう。

 

依頼主の反応は

 

依頼主に調査報告書をお渡しすると「やっぱりか・・」という感じで頭を抱えていました。

依頼主も彼女が信用できる人間でないことは薄々気付いていたそうです。

でも、好きだから信じたかったのでしょう。

 

今さら、彼女の言っていることが本当なのか一つ一つ追求するつもりはないそうです。

信用できないということがはっきりしたのですから、これ以上関わらないのが賢明でしょう。

依頼主にとっては辛い結果ですが、騙されたまま結婚するよりは遥かに良かったと思います。

 

それに、もし仮に彼女の言っていることが真実だったとしても、依頼主の気持ちに反して元夫と会うような女です。

そんな人とは結婚しない方がいいと依頼主もわかっていたのでしょうが、別れるための決定打が欲しかったのだと思います。

 

やはり、離婚歴のある人と再婚するときは慎重になった方がいいです。

自分に都合のいいように話を脚色してしまうことは誰でも少なからずありますが、真っ赤な嘘ということもあります。

 

中には、子供はいないと聞いていたのに、結婚した後にカミングアウトされたというケースもありますし、結婚した後に多額の借金が明らかになったなんて話は数え切れません。

 

近年は、お見合いパーティーや結婚相談所で知り合う人が増えているのも、結婚前の調査が増えている理由でしょう。

自分の直感を信じるのもいいですが、少しでも不審に感じる点があるなら、結婚前調査をしてみるのもいいと思います。

嘘っていうのはその気になればいくらでもつけるものですから。