最近は結婚しない人が増えていますね。

私も独身ですし、周りも独身が多いです。

 

なぜ非婚化が進んだのか・・原因は色々あるでしょうが、私はネットの普及が大きな理由の1つだと思います。

 

探偵は日々ドロドロした男女の関係を見ていますから独身の多い職業です。

毎日のように乱れた男女の関係を見ていると、永遠の愛なんてないと思い知らされます。

 

今は探偵でなくても、ネットを通して男女のドロドロした関係を知ることができますから、恋愛や結婚に対するモチベーションが下がったのだと思います。

 

特に最近の若い人は達観した部分がありますから(どうせ結婚してもうまくいかないよ・・)と思っているのかもしれません。

 

家庭というのは外から見るのと内から見るのとで全く違うもので、他人から見たイメージと現実は違うものです。

 

それは幸せ満載のはずの新婚夫婦でさえ例外ではなく、新婚当初からうまくいかない夫婦だっています。

 

今回は、結婚3年目にして離婚の危機に陥っているご夫婦のお話を紹介したいと思います。

 

妻にも子供にも無関心な夫

 

20代後半の女性が相談に来られてお話を伺うと、かなり深刻な状況のようです。

旦那さんは

「お前とは性格が合わない!俺は出て行く!」

と言っていて、今のところ何とか説得している状況です。

 

奥さんは

「子供のことははどうすんのよ!大事じゃないの!?」

と何度もケンカしているそうです。

 

旦那さんの会社は激務で、終電帰りも多いそうです。

そのことは結婚する前から知っていたものの、奥さんが妊娠してからも旦那さんは仕事にばかり気を注いでいました。

 

お子さんが産まれた時も数時間後に旦那さんが駆けつけ、看護師さんが

「お子さんを抱っこされませんか?」

と旦那さんに言ったら

「いえ、すぐに帰るので大丈夫です」

と言ったそうです。

 

この言葉を聞いた時に、奥さんは愕然として(この人は子供が可愛いくないのか、本当にこれからやっていけるのか)と不安になったそうです。

 

奥さんが妊娠している時から旦那さんは優しくしてくれず、子育てが始まってからも協力してくれませんでした。

そんな状況で喧嘩が絶えないようになり、旦那さんが出て行くと言い出したわけです。

 

なぜ探偵に?

 

奥さんは離婚せずに家族3人で生活していきたいものの、旦那さんにそのつもりはないのかもしれません。

 

旦那さんが浮気している確証はありませんが、スマホをロックしていることや、あまりに帰りが遅すぎること、休日も出かけていることが多いこと、などから浮気を疑っているそうです。

 

奥さんは(夫は他に女がいるから家族に優しくしないし、出て行くと言い出したんだ)と思っています。

 

奥さんの考えが当たっているかは正直わかりません。

旦那さんが家出して浮気女の家で生活していたというケースはたしかにありますが、浮気していなかったというケースも同じ数くらいあります。

 

奥さんはどちらを望んでいるのか

 

調査を開始する前に何度か相談していましたが、ついに旦那さんが家を出て行ったそうです。

「このままじゃ本当に居所がわからなくなるから、早く調査してください」

と言われました。

 

まあ、職場や実家がわかっているので、行方を探すのは簡単なことです。

 

奥さんは、両親から離婚するように勧められているそうです。

たしかに、話を聞く限り、これから何十年もうまくやっていけるとは思えません。

子供が産まれた時も冷たかったのなら、多分この先も変わらないでしょう。

 

奥さんはまだ諦めるつもりはないものの、もし浮気されているのなら踏ん切りがつくので黒であってほしいという気持ちもあり、不安定な状態です。

 

飲み屋に入り浸る旦那さん

 

調査した結果、旦那さんは浮気はしていませんでした。

会社の近くのアパートに帰っていて、そのアパートに他人が出入りすることはありませんでした。

 

ただ、1週間の調査で2回キャバクラに行っています。

奥さんが浮気を怪しんでいたのは、親しいホステスがいたからかもしれません。

 

もしかしたら、そのホステスと深い仲になっているかもしれませんが、少なくとも今は一人暮らしをしています。

 

奥さんと子供を置いて家を出て、飲み屋に入り浸るとは、旦那さんも何を考えているのでしょうか。

 

奥さんの話では、旦那さんの熱心なアタックで付き合い始め結婚したそうです。

旦那さんはいざ結婚すると責任の重さに逃げ出したくなったのでしょうか。

 

今回の調査結果に奥さんは不満が残るでしょうが、これ以上調査しても無駄だと思います。

 

奥さんは

「お母さんの言う通り離婚した方がいいんでしょうか」

と言っていましたが、私もお母さんに同意見です。

 

人の性格というのは余程のことがない限り変わりませんから、結婚や出産があっても変わらなかった旦那さんの性格はずっとこのままでしょう。

 

結婚相手に失望した瞬間というのは凄まじいショックだと思います。

会社が嫌になったら辞めることもできますが、結婚生活をやめるのは凄まじいエネルギーが必要です。

 

今結婚する人が減っているのは現実の厳しさを知る人が増えているからでしょう。

今、不倫や離婚の危機に陥っている夫婦だって結婚する時は「俺たちは絶対にうまくいく」と思っていたのでしょう。

 

<おすすめ記事>

>>浮気を放置しても悪化するだけ、被害者が動かないとおわらない