浮気夫の考え

 

探偵事務所に相談に来られた奥さんは

「夫が何を考えているのか理解できません!

あの人は何をどうしたいのでしょうか?」

という言葉をよく耳にします。

 

お気持ちはよくわかります・・

旦那さんが本気で浮気相手に惚れていて、離婚して再婚することを企んでいるのならまだ理解できます。

 

でも、ほとんどの浮気夫は、浮気を認めず、かといって離婚したいというわけでもないどっちつかずの状態です。

そんなに浮気相手のことが好きなら離婚すればいいし、やっぱり家族が大事だというのなら不倫をやめればいいはずです。

 

浮気している人の頭の中はお花畑状態ですから、このような正論は通用しません。

奥さんや第三者の立場から見て浮気夫の行動は意味不明なのですが、実は浮気している本人もどうしたいのかわかっていません。

考えなどはなく、その場の感情に突き動かされているだけです。

 

そして行き着く結論は「(浮気しつつ家族も養っている)今のままでいいじゃん!」です。

は?(-_-;)・・という感じですね。

旦那さんは浮気しつつも家庭がある今の状態が楽かもしれませんが、奥さんは身を切られるような苦しみを味わっているんです。

それを今のまま我慢していろと言うのですか?

今回は何を言っても浮気を認めず、その場の状況に流され続ける浮気夫のお話をご紹介します。

 

浮気で険悪になった夫婦仲

 

奥さんは、旦那さんの携帯から浮気をほのめかすLINEトークを見つけて問い詰めたそうです。

しかし旦那さんは認めずに、「ふざけ半分でやり取りをしてただけだ」と言い張ります。

 

それから夫婦の間に会話はなくなり、たまに口を開けば喧嘩ばかりの毎日です。

奥さんは、旦那さんに対して強い嫌悪感を感じていて、洗濯物も別、食事も別、寝室も別にしています。

 

二人の子供にはパパと会話しないように言い聞かせているそうです。

ある日、奥さんがお風呂に入っている間に、お子さんがパパと会話していて、奥さんは子供を怒鳴りつけてしまいました。

「あの人と喋っちゃダメって言ったでしょ!!?」と・・

奥さんは自分がメチャクチャなことをしているとわかっているけど、気持ちを抑えきれないそうです。

「子供が夫に汚されていく気がする・・」と仰っていました。

 

離婚はしないの?

 

この奥さんとはしばらくメールのやり取りをしていました。

私が

「そんな状況なら離婚した方がお互いのためなんじゃないですか?」

とお聞きすると、

「そうなんですけど、夫は離婚を拒否しているんです」

という返事がきました。

 

もう限界だと感じた奥さんは意を決して旦那さんに離婚話を持ちかけたことがあります。

あなたが浮気していようといまいと私はもうあなたとは暮らせない、だから離婚してほしいという内容の手紙と離婚届を旦那さんに渡しました。

 

翌日、旦那さんは

「離婚なんてするか!

子供のこともちょっとは考えろ!」

と言ってきたそうです。

お前が言うな\(^o^)/って感じですね。

 

この旦那さんは、浮気はやめないけど家族も手放さないという典型的なパターンです。

不倫関係を解消する決意もなく、離婚して新たな人生を歩む覚悟もない・・

 

奥さんが

「じゃああなたはどうしたいの?私にどうしてほしいの?」

と尋ねると

「俺だって色々苦しいんだ!

人並みの生活ができてるんだから、これでいいだろ!」

と言われました。

 

家を飛び出した旦那さん

 

大喧嘩をした翌々日、旦那さんは家に帰って来なかったそうです。

その翌日に旦那さんから「俺がいない方がいいみたいだから、しばらく離れて暮らそう」という内容のLINEが届いたそうです。

 

奥さんは(ああ・・これで終わりか)と思い、離婚するつもりでいましたが、旦那さんが離婚に向けて動き出す気配は一向にありません。

旦那さんはたまに家に帰ってくるものの、必要な衣類などをまとめると、生活費を置いて出て行くそうです。

 

旦那さんを尾行してみる

 

奥さんは「夫は何を考えているんでしょう?」というセリフを口にしました。

私にも旦那さんの考えは理解できませんが、一つ言い切れることがあります・・それは、旦那さんは現在浮気相手と暮らしているということです。

 

似たようなケースはたくさんありますし、こういう時、浮気夫はきまって

「おまえ(妻)が俺を追い出したんだろ!」

と言います。

 

とにかく、浮気している人は被害者を悪者にしたがります。

今回の件だって旦那さんは内心、(いざとなれば浮気相手の家で暮らせばいいや)と思っていたのではないでしょうか。

それなのに、お前のためにも~とか言い出すんです。

自分が悪者になるのは嫌なんですね(-_-)

 

浮気相手の女も旦那さんを自宅で寝泊まりさせるくらいなので、遊びの不倫ではないでしょう。

今の状態で探偵をつけられたらKO確実なのにアホの極みです。

 

奥さんは離婚する決意をしていますが、このまま別れるのは癪なので浮気調査をすることに決めました。

調査の結果は案の定、旦那さんは浮気相手の家で暮らしていました。

この旦那さんは30代前半くらいですが、相手の女は一回り若いようでした。

 

奥さんが離婚と慰謝料を請求すると、旦那さんは観念して謝ってきたそうです。

さすがにこれだけのことをしたので、「もう一度チャンスをくれ」とは言いませんでした。

 

旦那さんはまだ心の中で(離婚したら今の女と再婚すればいいや)と思っているのでしょうか。

その(~ならで~でいいやー)という甘い考えが元凶なんです。

もし今の女と再婚しても、うまくいかないでしょう。

 

浮気夫の考えとは

 

浮気する人は目の前の状況しか見ていないので、こうしようとかこうしたい、などの明確な考えはもっていません。

その場その場で、まあいいや、大丈夫だろうと甘い予想をして流されています。

そんな人と一緒に流され続ければ、行き着く先は地獄しかありません。

 

出来心というのは誰にでもありますが、楽な方向に流され続けるのは人間としても問題でしょう。

 

<おすすめ記事>

>>浮気を放置しても悪化するだけ、被害者が動かないとおわらない