ヒステリー

 

離婚する理由は突き詰めると異性問題かお金の問題かです。

気が合わないとか、価値観が合わないくらいの理由では離婚まで踏み切ることはできません。

 

離婚するには結婚の倍のエネルギーがいると言いますし、子供や老後のことを考えると夫婦でいるメリットの方が大きいです。

先日ネットで

「夫の収入が低いので離婚したいと思っています」

という書き込みを見つけました。

 

結婚生活が長くなれば愛も冷めて打算で一緒にいるようになりますから、そういう夫婦も多いでしょう。

(安月給の夫のために、なんで私がこんなに我慢しないといけないの!?)となるのでしょう。

 

今回はお金絡みの事例で、退職を機に奥さんの浮気調査を始めた旦那さんのお話をご紹介したいと思います。

 

妻は以前から浮気していた

 

相談に来られた旦那さんは50代で数ヶ月前に長年勤めた会社を辞めたそうです。

会社の業績が芳しくない状態で、年配の旦那さんが肩を叩かれてしまったわけですが、問題は失業だけではありませんでした。

 

共働きの奥さんは3年前から浮気していて、旦那さんも薄々勘づいていたそうです。

しかし、追求したところで言い訳されたり、逆ギレされるに決まっていると放置してきました。

 

旦那さんは転職活動を始めたものの、家にいる時間が多くなり奥さんから暴言を言われることも多いそうです。

これまではずっと我慢してきた旦那さんも、浮気されていることや暴言を言われること、転職がうまくいかないストレスで精神的にやばいそうです。

 

奥さんは強気で旦那さんを見下すようになり、先日、記入済の離婚届を投げつけられたそうです。

旦那さんは

「あいつは私には離婚する度胸がないと思っているんです。

何をしても怒らないと思っているのでしょう」

と言っていました。

 

夫婦関係はボロボロ、奥さんは浮気している、子供は自立しているとのことで、旦那さんは離婚を決意しました。

しかし、このまま別れるのは癪ですから、最後に浮気を暴いてやるとのことでした。

 

浮気調査のもう一つの目的

 

旦那さんが望んでいるのは、不貞の証拠を取って有利に別れることだけではありません。

自立した子供たちに、「離婚するのはお母さんの浮気が原因なんだよ」ということをわかってもらうためです。

それが旦那さんにとって最後の復讐でもあるのでしょう。

 

「お父さんはできる限りの努力をした。

でも、お母さんが他に男を作ってしまったからこれ以上夫婦ではいられない」

ということを伝えたいそうです。

 

子供たちもそれなりの年齢とはいえ、親が浮気して離婚というのは辛いでしょうね。

楽しかった家族の思い出が嘘だったような気持ちになりますし、子供たちの結婚観にも暗い影を落とすでしょう。

 

しかし、このまま何もしなければ、奥さんは責任を全部旦那さんに押し付けるでしょうから、旦那さんもそれは避けたいわけです。

 

浮気調査をしている間、旦那さんは実家に住んでいました。

これまでにもそういう事態は何度かあったらしく、奥さんは普通に生活して浮気もしていました。

 

証拠を手に入れたら旦那さんは弁護士を通して、離婚と慰謝料の旨を奥さんに郵送しました。

奥さんはさぞびっくりしたことでしょう。

弱気な夫が実家に逃げ帰ったと思ったら、裏で着々と準備を重ねていたわけです。

 

奥さんがすぐに離婚に応じれば話はこれで終わりでしたが、その後厄介なことになってしまいました。

 

離婚を拒否する奥さん

 

旦那さんから連絡があり話をうかがうと、奥さんは錯乱して離婚を拒否しているそうです。

旦那さんは裁判をしてでも離婚する決意ですが、奥さんはそんな気は微塵もなかったとのこと。

 

奥さんが離婚届を投げつけたのは、(夫は絶対に離婚なんてできない)という自信からの行動でした。

奥さんには生活のあてもなく、浮気相手と再婚できるわけでもないのです。

 

旦那さんの話では

「妻は世間体を大事にするやつですから、浮気が知れ渡るのを何より恐れているんです」

と言っていました。

浮気して離婚された女など、世間からは白い目で見られるでしょうし、子供たちからも軽蔑されるでしょう。

 

奥さんはヒステリックを起こして「死んでやる」とまで言っているそうです。

余談ですが、浮気がバレると死を口にする女性はけっこう多いです(-_-;)

 

旦那さんはこれからどうすればいいのかと悩まれていましたが、しばらくは奥さんの出方を見ましょうということになりました。

 

結局離婚しなかった

 

それからさらに時間が経ち、旦那さんから連絡がありました。

結局、離婚はせずに浮気相手から慰謝料を取るだけになったそうです。

 

あの後、奥さんは凄まじいヒステリックを起こして、子供から「このままじゃ本当に自殺するかもしれないから別れないでやってくれ」と頼まれたそうです。

 

弁護士から通知が来た後、奥さんは子供に泣きつき、なぜ浮気したのかを説明したそうです。

旦那さんが冷たかったことや、相手の男に強引に誘われたからだなど・・まあ結局は言い訳ないのですが、この奥さんを一人にしておくのは危険だと判断したのでしょう。

 

現代は昔に比べると女性の発言力が強くなっていますが、ひねくれた見方をすると調子にのっている女が増えたということです。

暴言を吐く、浮気はする、でも離婚は嫌など・・呆れてしまいます。

強気な態度を取るなら「離婚上等!!」という覚悟が必要です。

 

人間の本性って辛い時期に表に出るものですよね。

旦那さんがリストラされた時に献身的に支えてくれる奥さんだったら、苦境も乗り越えられたでしょう。

女性の浮気が増えたのは、男性を見下す女性が増えたからというのもあるでしょうね。

 

<おすすめ記事>

>>浮気を放置しても悪化するだけ、被害者が動かないとおわらない