別居

別居中も夫婦であることに変わりはないので浮気はダメですし、協力する義務もあります。

例えば、喧嘩して奥さんが家を飛び出した場合でも、旦那さんは奥さんに生活費を送る義務があります。

奥さんが不倫して男の家に行ったのであれば生活費を送る必要はありませんが、普通は離婚が成立するまで扶養義務があるのです。

 

別居生活が始まれば、

(あの人は今何してるんだろう?ちゃんとご飯は食べてるのかな?)

と気になるでしょう。

それが良い方向に働けば仲直りできますが、多くの場合は離婚に向かって進みます。

 

別居中はパートナーの行動を全く知ることができませんから、良くも悪くもパートナーのことが気になります。

そして、

「別居中の夫(妻)がどんな生活をしているのか調査してほしい」

と依頼に来られる方がいます。

今回はそんなケースを1つご紹介します。

 

束縛の強い旦那さんと家出した奥さん

家出

30代前半の旦那さんで、2ヶ月前から奥さんが家を飛び出して別居しているそうです。

 

旦那さんに

「奥さんは不倫していると思うんですか?」

と尋ねると

「さすがに不倫はしていないと思います。

でも昔から信用ならない奴なんです」

と言っていました。

 

旦那さんと奥さんはキャバクラで出会ったそうで、結婚する前にも素行調査をしたそうです。

そして、旦那さん自身も認めるほど奥さんを束縛してきました。

出会いが夜のお店で、奥さんは社交的な性格なので、旦那さんも心配が絶えなかったのでしょう。

 

今回の喧嘩も、旦那さんの束縛が原因とのことでした。

奥さんは今、知り合いの飲食店で働いているそうですが、そこの給料だけでは生活できないので、旦那さんが仕送りしている状況です。

 

なぜ素行調査するのか

悩む

こちらとしては、旦那さんが何を目的に調査したいのかがよくわかりません。

 

以前は、

「パチンコ依存症の夫が本当にパチンコ屋に行っていないかを調べてほしい」

という依頼がありました。

そのような理由があるのならわかりますが、今回の旦那さんは何がしたいのでしょう。

 

そこのところを旦那さんにお尋ねすると、

「妻の全てを知りたいんです。

このまま離婚するかもしれませんが、できるだけ多くのことを知った上で決めたいんです」

と仰っていました。

 

よく、「恋人の間は両目で見て、夫婦になったら片目をつぶれ」と言いますよね。

世の中知らない方がいいこともありますし、それが夫婦なら尚更です。

夫婦は余程のことがないと離婚できませんから、それなら知らない方が幸せなのかもしれません。

旦那さんは結婚してからも奥さんの行動を監視して束縛していたので、ずっと両目を見開いていたのでしょう。

 

奥さんの素行調査を開始

キャバクラ

旦那さんもちょっと干渉し過ぎなんじゃと思っていましたが、奥さんにも不審な点はありました。

奥さんがバイトしている飲食店の場所は旦那さんも知らされていないそうです。

その理由を奥さんに聞いても

「別居しているんだから知らせる必要ないでしょ」

とのことでした。

 

まあ、ここまでの流れで察しはつきますが、奥さんがバイトしていたのは飲食店ではなくキャバクラでした。

客として入店し、セクシーなドレス姿の奥さんを撮影しましたが、この写真を見たら旦那さんはどう思うのでしょう。

これ以外に奥さんに不審な行動はありませんでしたが、致命的な嘘だと思います。

 

ちなみに、ヘルプで付いた女の子が

「○○ちゃん狙ってるの?

今、旦那さんとうまくいってないみたいだから押せばイケるかもよ」

と言っていました。

 

「うん。知ってるよ!

そのことを調査するために来たんだから(^^)」

とは言いませんでしたが、個人情報ダダ漏れな職場ですね。

探偵が調査しなくても、そのうち発覚したんじゃないでしょうか。

 

失意の旦那さん

失意

報告書を見た旦那さんは

「こんなことだろうと思ってたんですよね。

元々ホステスの女ですし」

と言って落ち込んでいました。

 

その後、この夫婦は離婚したのでしょうか。

話は聞いていませんが、多分離婚したと思います。

 

そもそも疑問なのは、なぜ奥さんは別居後にキャバクラで働くことを隠していたのか、です。

それは、キャバクラで働いていることが知られれば、旦那さんから生活費をもらえなくなるからでしょう。

奥さんは別居中、キャバクラの給料+旦那さんからの生活費が収入だったので、かなり潤っていたはずです。

離婚にむけて貯金したかったのかもしれませんが、旦那さんからすれば許せない嘘でしょう。

 

適度に無関心な方がいい

無関心

独身の私が言うのは変ですが、夫婦にはある程度の無関心さも大切だと思います。

誰だって行動を監視されたり束縛されれば息がつまるでしょう。

 

でも、難しいのはその塩梅です。

ある奥さんは、週に3回習い事に出かけ、週に1回は飲みに行っているそうです。

奥さんの言い分は

「家のことはちゃんとやっているし、自分が働いたお金でやってるんだからいいでしょ?」

です。

 

奥さんの言い分もわかりますが、下手すれば奥さんは一週間の半分以上家にいないわけですから、旦那さんが不満をもつのも当然です。

旦那さんからすれば、お金はできるだけ子供や貯蓄に回したり、家族で過ごす時間を優先してほしいでしょう。

 

結局、正しさとはその人の都合なんです。

自分にとって都合のいいことを

「これくらい普通だ!」

と言っているだけで、本当に普通なのかなんて誰にもわかりません。

お互いに譲り合うのが理想ですが、理想は99%実現できないから理想なんですよね(-_-;)

 

<おすすめ記事>

>>浮気を放置しても悪化するだけ、被害者が動かないとおわらない